オナ電おたく

テレフォンセックスの前準備

投稿日:

テレフォンセックス(通称テレセ)は、電話さえあれば始められます。
しかし、より興奮を得たい場合には前準備を行いましょう。

まずは衣装です。
相手との会話にシチュエーションを求めない場合でも、下着くらいは拘りましょう。
テレフォンセックスにおける衣装(コスプレ含む)は、相手のためではなく、自分が興奮するための道具です。
これだ!という一着があれば、ぜひ身に付けて下さい。

次に、小道具です。
男性であればローションとオナホールを、女性であればローターやバイブを用意しましょう。
それから、後始末用のタオルやティッシュ、それらを捨てる袋も忘れずに…。
会話のシチュエーションが決まっている場合には、それに添った小道具も用意しましょう。

最後に、自室の雰囲気を整えましょう。
ライティングや香りにも拘ると、より興奮出来ます。
必要であればムーディーな音楽も導入しましょう。

準備が出来たら、体位を整えてテレフォンセックス開始です。
体位は、自分がもっとも楽だと感じる姿勢を採用して下さい。リラックスが大切です。

テレセは相手を自分の好きなように想像できる

テレセにはいろんなメリットがありますが、そのうちの一つとして「相手を自分の好きなように想像できる」という事が挙げられます。
テレセはあくまでも、電話だけ、つまりは声だけでのやり取りですからね、相手の顔とか体型とか年齢とか、もっと言えば性別さえも正直言ってどうだっていいのです。
そのあたりは、こちらの想像力(妄想力)でもって補完してやれば、どんなに容姿に自信の無い方でも、絶世の美女へと造り上げることが出来るのです。
例えば、男性なら誰しも好きなアイドルとか好きな女優とか、とにかく理想とする女性が何人かいますよね。
テレセを活用すればそういう人達をそれこそ、日替わりで楽しめちゃうのです。
セルフ(つまり自慰行為)でも、そういった楽しみ方を出来ますが、そこには相手の声とか吐息とか、リアルな部分が欠如しているので、ちょっと満足感に欠けるんですよね。
ちなみに、僕はテレセを楽しむとき、必ず相手の女の子を初恋の子に見立てて会話するようにしています。
そうすることによって、あの頃の淡い気持ちが蘇ってきますし、まるでその子と本当に交わっているような感覚が得られるからです。
そうやってフィニッシュに至った際の快感は格別で、下世話な話、いつもよりも多く放出してしまっています。
思うに、動物の中で人間ほど想像力(妄想力)が豊かな生物っていないと思うんですよね。
要は、想像力(妄想力)は人間に与えられた特権なのであって、これを使わないのはあまりにも勿体ないというものです。
そんな特権を最も有効活用できるのがテレセに他ならず、ある意味では最も人間らしい遊びだと言えるのかもしれません。

-オナ電おたく

Copyright© カメラ前で乱れる淫乱女子!生の喘ぎ声がイヤホン越しに両耳から聞こえる新感覚エッチ , 2018 All Rights Reserved.